FC2ブログ

2012/11/28 Wed  10:00
大会シーズン

 昨日は寒かったぁ~。体調が悪いのか?急に寒くなったためか?体がついていかないのな?足が冷たくて・・・店に暖房しているのに・・・と主人には言われ・・・。あまりの寒さに湯たんぽを足元に置きなんとか過ごした日でした。

 今週末は東京選手権予選会、次の週は市民スポーツ大会、全国ホープス選抜予選会、月末にはスポ少大会と大会が続きます。今、流行している風邪はおなかにくる風邪のようです。十分に体調管理に気を付け、日々の練習の成果を発表できる大会にしてほしいと思います。

来店した方から・・・
『どうしても・・・粒高のラバーの方と試合をすると、卓球している感じじゃなく、自分のプレースタイルが、わからなくなると・・・・・ そして裏ソフトの方と試合すると、故郷に帰った安心感した気持ちになるとか・・・(笑)』卓球は用具などで変わる個人競技です。用具、戦術、工夫次第ですね。やりにくいスタイルを身につければ・・・面白くなるはずですよ(^^)
 
 
スポンサーサイト



2012/11/09 Fri  12:15
かかわれる時間の大切さ

 卓球教室の練習中のこと。
ある子どもは、ボールをかごに入れる時、「失礼します」と一言。ある子どもは拾ったボールがいっぱいになっても知らんぷり。ある子どもは周りを見て少なくなったかごにボールを入れる。その子、その子のボール拾いがある。自分が気が付いた時には、子どもたちに声をかけ、周りを見てボールがないときはかごに入れるよう話すが、すぐ行動する子、モジモジする子タイプはいろいろ。そんな立派じゃなくてよい。社会に出たとき、「まわりの人から受け入れられる(人がやってほしいことに気付けること。人に好かれること)人間に成長してほしい。」
 親さんから「家の子はすごい負けず嫌いで・・・。できない自分が許せないタイプとか」私が接して気づかない面もあり・・・「実はナイーブで繊細だったんだなぁ。」気を付けて声がけしないと・・・勉強させられる日々。子どもたちとかかわれる時間を精一杯やっていかなければ・・・。ファイト‼

2012/11/08 Thu  16:20
弱いこころに打ち克つ

 昨日は立冬。暦のうえでは冬です。寒いと、行動がにぶくなり・・・弱い自分がでてくる。そんな自分に克てなくちゃね。子どもたちに強いこころを持てといいながら・・・自分の弱いこころに克つ人間でありたいなぁ~。ドラエンの道具で、こころが強くなる道具あったらよいのに・・・・・

 最近読んだ雑誌に子どもの体力について書かれており、体力づくりの基本は歩くこと。
体力とスポーツは必ずしもいっしょではない。スポーツができなくても体力のある子はいるし、運動能力が高いのに、すぐに疲れてしまうような子もいる。体力は毎日の生活の中でついていくもの。きちんと3食ご飯を食べたり、よく寝たり、よく歩いたりすることによって体力はついてくる。食事、睡眠、歩くことが体力づくりの基本だそうだ。体力が衰えたと感じる人は試してみてネ

       ≫ 2012年12月

プロフィール

hanamakitakkyu

Author:hanamakitakkyu
いらっしゃいませ。卓球のことなら
何でもおまかせください。
店内の写真は→これです
店の場所(地図)は→ここです
岩手県花巻市上町4-10
Tel・Fax 0198-23-5528
メールは少し下のメールフォーム
以前のブログここです

メニュー(カテゴリー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ポップアップ風メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら