FC2ブログ

2011/11/30 Wed  12:17
やる気

 やる気について
『うちの子はやる気がなくて・・・』よく耳にする言葉。このやる気は待っているだけではついてきません。ではどうすればよいのか?その源は、好奇心です。例えば、絵本を読んでもらい、おもしろいと思うと、何度もせがみます。やがて「自分で読んでみたい」とヤル気が芽生えます。ヤル気の源好奇心を育てるには、根気が必要です。生きている限りその気にさせる知恵をしぼって
 
 昨日は小学校のたこあげ集会。上の学年が下の学年をお世話しながら、いっしょにたこあげをする恒例行事。風はなかったもののうまく揚がったようだ。帰宅後『疲れたぁ~』とぐったりする子どもたち。高学年になると学校でやることが増え、責任もあったり・・・鍛えられている様子。そんな時は、『がんばっているね』と励ませばと思いつつも、なかなか出てこないんだなぁこの言葉が・・・。
 
 
スポンサーサイト



2011/11/21 Mon  13:57
カデットベスト16入賞

 嬉しいニュースです。18日から石川県で行われていた全日本カデット卓球大会13歳以下の部で吉田俊暢選手がベスト16に入賞。とても嬉しいことです。震災があり暗いこと続きの東北にとても明るいニュース。本人の努力、指導者の努力、親の努力のたまものです。おめでとうございます。研究熱心で卓球王国、卓球レポートを購読する選手です。『卓球大好き』の吉田選手。好きこそものの上手なれ』卓球好きが一番大切ですよね。
 今日、花巻は雪が降りました。雪が降るとなんとなく、寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?19(土)は授業参観、調理講習会があり、参加してきました。久しぶりに見る子どもたちの成長(体がたくましく)なっておりビックリでした。調理実習では、食育について学び、食べることは生きる力をつくるものであると・・・。子どもが成長する過程でいろいろなことが起きるとおもうが、しっかりした食育で育っていると乗り越えられるこころがつくられると。子育てはやり直しのきかないこと。日々の生活を考え、楽しく、子育てすることが大切だと。子どもと係わる時期は約20歳まで。この時期の過ごし方が子どもに与える影響は大きいそうです。

 

2011/11/16 Wed  13:33
習慣

 我が家には83歳になる義父がおります。いつも家族の中で一番さきに起きて掃除をしたりゴミ片づけをしたり、健康管理のための体操が朝の日課です。毎日毎日続ている。すごいことです。健康管理とはいえ、続ける意思の強さには尊敬です。毎日続けること。これがなかなか難しい。『やろうとする』強い気持ちと、『休んでも大丈夫』という弱い気持ち。人間にはあるから。私もこの意志の強さがあったら・・・と思う今日この頃です。
 平常心というと、「どんなことがあっても動揺しない心」と解釈する人が多ですが、この言葉の真意は、日々の日課を丁寧にこなしながら普段着の気持ちを絶やさないことだそうです。平常心を持って日々の生活を送りたいと思います。

2011/11/14 Mon  12:33
11月というのに

 11月というのに温かく過ごしやすい日々です。
息子は、修学旅行は楽しかったようで、帰宅後の夜は爆睡。お土産はというと、初めに行った藤原の里や平泉のお土産があり、ここは岩手なんだから、仙台のお土産がよかったのでは・・・と。まぁ上出来な買い物でした。残してきた小銭は150円。妹にもお土産を買ってきてくれた優しい兄です。

 11月は父の三回忌法要、祖母が亡くなったりと秋田に帰省する機会が多くありました。久しぶりに祖母宅にお邪魔すると、周りの家は売却にでていたり、更地になっていたり、過疎化が進んでおりました。葬儀は昔のしきたりが残っており、みんなで行列をつくりお墓まで行き、昔の儀式で見送りでした。祖母は92歳で亡くなりましたが、私もそこまで生きられるか?昔の人は強いですね。久しぶりに会う親戚を見て、『年とったなぁ』と感じ、自分も年をとっているのだと感じた日でした。

2011/11/08 Tue  18:24
修学旅行

 今日から息子が修学旅行に出かけました。行先は奥州藤原の里~仙台。息子はレク係でバスの中で20台目の車の色、車種をあてる問題をですとか・・・はりきって出かけました。おこづかいは4,000円で、どんな使い方をしてくるのか?がちょっと気がかりです。限られたお金の中で、なにを買ってくるのか?楽しみです。お父さんは、『ひとりかけると家の中は静かだなぁ』と。存在感のある息子ですね天気も良く、楽しい修学旅行でしょう。どんなことがあったか?楽しみ、楽しみです。

2011/11/07 Mon  21:05
積極性

 今日は、17時~入門コースの子どもたちの練習日でした。今日は、電話がきたり、来客があったりとなにかと、席をはずしてしまったが、『腹筋をしよう』と掛け声をかける子ども。(以前はポケットに手をつっこんだりしていた子どもなんですが)卓球に対する積極的な気持ちが伝わってきました。昨日の大会の結果はさておき、とても嬉しい出来事。卓球の技術はまだまだだけど、『やろう』と取り組む姿勢が大切。成長する子どもたちの(^^)の輝かしさはとてもステキです。今日は1台囲んでの団体戦。『緊張する~』などの声もあがり、この緊張感の中、自分のプレーができる子。なかなか力のでない子。さまざまですが、親御さんの声援もあり、かなり盛り上がった試合でした。接戦のすえ、3対2で今回は女子チームの勝利でした。積極的に取り組むことができるようになっている子どもたち。時間がかかりますが、コツコツ積み上げてこいう。いつか必ず結果がでることを信じて

2011/11/01 Tue  08:30
11月

 10月はあっという間に終わり11月。行事が目白押しだった。大原杯、スポーツフェスティバル、県小学生とランク戦、発表会、バザーなど。そんな中で、大会申込みの学年に記載間違いが・・・。あってはいけないこと。ヒヤッと・・・。申込書を確認。確かに記載ミス。締切間近の申込み、時間に余裕がなくてはと反省。こころの余裕。時間の余裕。ゆとりをもつことが大切ですね。

 先日教室に通う子どもがサッカーで優勝。仲間で喜んだ。『賞状もらったでしょ』と聞くと、いつも○○小の優勝だから、賞状はなくてもいいんだと言う人がおり、なくなったとか?エッと思う出来事。切磋琢磨し、ともに競い合うことが大事なのでは・・・?賞状は勝った子どもの次へのステップとなり(もっとがんばるゾ)、もらわなかった子は次こそと、互いに次のステップになる。お互いに競い合う仲間がいることに感謝することも必要。

       ≫ 2011年12月

プロフィール

hanamakitakkyu

Author:hanamakitakkyu
いらっしゃいませ。卓球のことなら
何でもおまかせください。
店内の写真は→これです
店の場所(地図)は→ここです
岩手県花巻市上町4-10
Tel・Fax 0198-23-5528
メールは少し下のメールフォーム
以前のブログここです

メニュー(カテゴリー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ポップアップ風メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら