FC2ブログ

2011/02/23 Wed  13:57
1年間の目標

 年初めに卓球教室に通う子どもたちから目標を掲げてもらい、自宅の一番目に付くところに貼り、1年間目標を見失わないで取り組もうとスタートした。そろそろ目標を忘れかけた頃かな?と思い『目標にしたことを実行できているか?』確認した。幸い取り組んている子どもたちが多く、びっくりした。目標が継続できなかった人には、これからでも続けること。
【継続は力なり】必ずいつか自分にかえってくる。教室に通ってくる生徒には、個性があり、勉強の得意な子、運動の得意な子、さまざまである。その子どもの良さを引き出し、卓球に生かすことが大切だ。向上しようと思える環境、こころの刺激を与え続けたいと思う。
スポンサーサイト



2011/02/21 Mon  16:44
中島杯卓球大会

 2/20(日)寒い中、中島杯卓球大会が花巻市民体育館で行われました。今回の招待選手は早稲田大学、中島未早希選手でした。前日も雪が舞い散る中、丁寧に子どもたちの相手をしてくれました。お相手してもらった子どもたちは、ボールの重さ、ボール回転量など、たくさん勉強になったようです。中島選手は幼稚園の年長から卓球を始められ、当時は卓球よりボール拾いが大好きだったそうです。早稲田大学の卓球部は勉強と卓球の両立で大変なところもあるようですが、とても充実しているとのこと。素晴らしいプレーをありがとうございました。

 3/13(土)花巻市民体育館にてダブルスカップ大会が行われます。ダブルスはふたりで協力してボールをつなぐ競技です。親子ダブルスもあります。ひとりで試合に参加することに抵抗がある方、是非ダブルスで汗を流しましょう。

 4/2.(土)3(日)北日本ラージボール卓球大会が花巻総合体育館にて行われます。硬式とは違い、かなり運も必要です。13本で勝負が決まり、3セット。あっという間です。是非、チャレンジください。

2011/02/15 Tue  14:47
自分を磨く

 最近読んだ本から・・・

 生きることは自分の仕事です。ほかの人がやってはくれません。ということは、人生で何を手に入れるか、どれだけの充足感を体験するかも自分次第です。自分が今手にしているもの(結果)は、自分がまいた種(原因)の結果です。ほしいものの種をまけばほしいものの芽がでますが、そうでないものの種をまけば、そうでないものが手に入ります。

 かつて世の中には、たくさんの『畏れ多きもの(おそれおおきもの)』がありました。「お父さん」「学校の先生」など身近なところに、たくさんの畏れ多い人たちがいたのです。それらの『畏れ多きもの』の存在のおかげで、子どもは世の中には超えてはならないもの、犯してはならないものがあることを、感じ育ったものです。
大人が悪いことは悪いと、注意できない世の中ではいけない。愛情をもってやってはいけないことを注意できる大人でありたいと思う。

2011/02/07 Mon  13:51
小学生初心者 卓球教室が始まり

 2/6(日)から花巻市体育協会主催の卓球教室がありました。指導員には花巻市卓球協会員があたり、卓球に興味がある子供たちが約30名集まり、元気いっぱいに卓球を楽しみました。この教室は2月、3月で5回開催され、卓球の楽しさを感じ、この寒い冬、体を動かす大切さを多くの子どもたちに知っていただくことが目的です。その中で、私が一番驚いたことは、子どもの教室に親御さんたちがボール拾いなど、協力的であること。卓球台は重く、子どもの力では・・・と思うところも、親御さんたちの協力はとてもありがたいことでした。

 先日、メーカーの方が当卓球教室の指導にあたってくれました。そのお話の中から・・・
『人間には平等に時間が与えられている。その時間を自分の目的のために使う人は、いつか結果が出る。<すぐ結果がでる人。何年もかかる人。さまざまだが、いつか成果がある。>自己責任のもとに行動することが必要だ。誰かにやれといわれた・・・と他人のせいにしている人には、結果はでない。なんでも、自分の行動が結果をもたらすのだ。』心に響く言葉でした。

       ≫ 2011年03月

プロフィール

hanamakitakkyu

Author:hanamakitakkyu
いらっしゃいませ。卓球のことなら
何でもおまかせください。
店内の写真は→これです
店の場所(地図)は→ここです
岩手県花巻市上町4-10
Tel・Fax 0198-23-5528
メールは少し下のメールフォーム
以前のブログここです

メニュー(カテゴリー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ポップアップ風メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら