FC2ブログ

2009/12/25 Fri  16:47
インフルエンザ流行

 実家から連絡があり、秋田の小学校、中学校ではインフルエンザが猛威を振るっているとか。実家に帰るのを楽しみにしていた子どもたちですが、時期をみて帰ろうと思っております。これから、季節性のインフルエンザが流行する時期。免疫力を高め、手洗い、うがいで風邪予防に努めたいと思います。

 1/16(土)花巻小学校の卓球大会があり、小学生の子どもたちが卓球教室に来ております。これを機会に卓球の楽しさを知ってもらい、卓球人口が増えてくれれば良いと思っております。寒い冬、卓球をしてみたい方は、当店にご連絡ください。お待ちいたしております。
スポンサーサイト



2009/12/24 Thu  12:57
教室の方から学こと

 卓球教室に通ってくる生徒さんから学ことがある。それは子育て。卓球をする前の体操、終わりの体操時には、子育てについての話になる。私が昨日大会があってね・・・と話すと、「勝ち負けはあるけれど、大会が終わったらがんばったねと誉めてあげてよにこにこ家の子どもたちもスポーツをしたけど、日々素振りをしたり・・・その時は、レギュラーにはなれなかったけれど、社会人になって生きるかてになっているようだ。私も、卓球をしていて、ナイスボールと誉められればとても嬉しいよ。」と。誉めて、誉めて、誉めまくれと。なかなかできない母はいつも反省ばかり。いつかできるぞ。寛大な気持ちを持とう

2009/12/18 Fri  12:34
北日本卓球大会締め切り

 1/23(土)24(日)と花巻市総合体育館に於いて北日本卓球大会が行われます。その大会の締切日となった今日は、電話FAXがなりっぱなしです。例年に比べ、インフルエンザ流行のためか?景気が悪いためか?参加が少ないように感じられます。大会申込を忘れている方は、ご連絡下さい。

 寒くなると思い出す出来事がある。ちょうど新人戦の前、練習試合でけがをした時のことである。大会の前のけが。下宿生活の私は、チームメイトの親にお世話いただき病院通い。しかし大会までには完治はしないと。出場をちゅうちょしていた私に、亡くなった父が、「今日という日は二度とない」と。当日近くの病院に行き、テーピングをして大会に臨み、出させてもらった。決勝戦。接戦、20-18で負けている。「後輩の1本です。」という言葉。よし、やってやるという勇気がこみ上げている。20-20。ジュースになり20-22で勝ち、団体県優勝。それ以来けがをしないように、トレーニングに励んだ記憶がある。ちょっとしたきっかけで人は変わる。人にお世話になり、いつか恩返しをしようと思う。勝った喜びを味わい、また努力しようと思う。日々のくらしに常に感謝ニコニコ

2009/12/14 Mon  10:34
親子卓球教室

 12/12(土)は親子卓球教室の最終日でした。準備体操から始まり、サービスの出し方、試合形式まで真剣に取り組んでおりました。受講者からは、「卓球は楽しい」「もっとやりたい」との声がきかれるほどでした。男女の割合てきには、女の子が多く、昨年に引き続き今年も参加という方もおりました。卓球協会でも会場を確保し、定期的な練習を若葉小学校で19:30から行っておりますが、ちょっと遅い時間からで小学生がやるとなるとなかなか難しい。会場を確保するのが難しい時代。なにか良い方法で、卓球人口増加を考えなければ・・・。

 著者:斎藤茂太の本から・・・
やりとげる日を、努力しながら待とう ★やりたいことを決めて十分な努力をしたつもりでも、結果がでないことはある。しかし、一方で悩み苦しみながらも、やりとげる人もいる。
どうして、あきらめる人と、やりとげる人がいるのか?その違いは?
もちろん、意志強さや体力の差もあるだろう。しかし、もっとも大きな要因は努力を通して『自分を育てよう』という気持ちがあるかということだと思う。育てることとは、時間のかかることだと心得、やりとげる日を努力しながら待つことがいいのだそうだ

2009/12/09 Wed  10:52
エクササイズ

 親子卓球教室の最終日が12/12(土)です。寒い中たくさんの親子が参加してくれているようです。最終日は私も参加する予定ですが・・・。何かといろいろな出来事がおこり、今回はまだ1度も参加できなく残念に思っております。
 
 卓球教室では、練習前にエクササイズを準備体操後に取り入れたり、日卓協のコォーディネーショントレーニングを行ったりしております。これを行うことで、バランス感覚を養ったり、自分の肩甲骨領域を広げたりとその年代に合わせたカラダづくりをと考えております。卓球スポーツも低年齢化になり、同じ動きばかりでは、ケガのもとです。特にコォーディネイショントレーニングは楽しみながらでき、楽しいから集中力もアップ。この寒い時期にしっかりとしたカラダづくりを笑

2009/12/02 Wed  11:30
息子の入院

 11/28(土)花巻市スポ少大会が花巻市民体育館に於いて行われました。新型インフルエンザの流行もあり、棄権者が多数でるかと思われましたが、棄権者も少なく元気なプレーが見られました。我が息子はというと、朝から腹痛。3度トイレに起き、3度目は嘔吐。なにか変だとは感じつつも、スポ少大会。それも団体戦もある試合。ひとりかけると・・・。体温を測り、36.7度。まずは大丈夫とおもい大会会場へ。何試合かした後、寒いということで体温を測定38.0度。かかりつけの小児科へ。虫垂炎の疑いがあると・・・。紹介状を書いてもらい、中部病院へ。脱水症状もあり、即点滴。さまざまな検査の後、手術。12/1退院。今日からいつも通り学校へ。いつもは、学校の休み時間はサッカー。ボールを追いかけ走り回っている息子。今日は、じっと我慢・・・読書でもしてくれたらいいけど・・・。
 父が亡くなったり、11月は落ち着かない月だった。いろいろな出来事がある中で感じることは、人に支えられているんだなぁと・・・。感謝しなくては・・・。
 あと残りわずかで今年も終わり。ホント1年は早い。入院中は1日が長くて、「ひまだぁ。ひまだぁ」の繰り返し。日々の生活では感じない時間でした。

       ≫ 2010年01月

プロフィール

hanamakitakkyu

Author:hanamakitakkyu
いらっしゃいませ。卓球のことなら
何でもおまかせください。
店内の写真は→これです
店の場所(地図)は→ここです
岩手県花巻市上町4-10
Tel・Fax 0198-23-5528
メールは少し下のメールフォーム
以前のブログここです

メニュー(カテゴリー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ポップアップ風メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら