FC2ブログ

2009/06/30 Tue  13:05
からだマネジメント

 私の時代はがむしゃらに練習、練習の繰り返しでした。今は、いろいろな研究も進められ、卓球選手のプレーにとって必要なトレーニングなどが雑誌で紹介されるようになりました。このトレーニングをすることにより、コンデション能力が高くなり、パワー、反応などがよくなるようです。卓球の技術もさることながら、からだづくり、メンタルトレーニングなど、あらゆることにチャレンジさせ、人間的に大きく育ってほしいと思っております。そのためにも自ら学び、未来ある子どもたちのために、個々の可能性をひきだせるよう日々取り組んでいきたいと思っております。

 先日、指導する方たちの会議がありました。その中で、今の子どもたちは外遊びが少なく、運動している時のケガが多いという話がでました。ケガを予防するため、暑い時期は、はだしで取り組ませたところケガが減ったとのこと。(足の使い方をしればケガも減る)指導者は技術向上ののみならず、生徒の健康面も考えなければと感じました。
 ~講習の中から~ 人生における幸福の5つの条件(カール・ユング)
☆健康であること ☆ほどよい程度のお金をもっていること ☆美しいことを感じる力を持っていること
☆人と仲良くやっていく能力を持っていること ☆朝起きたとき、やる仕事があること  
 
スポンサーサイト



2009/06/15 Mon  20:43
勝負の世界は厳しいなぁ

 今月に入り、高総体、県ホープス卓球大会兼全日本予選会が行われた。高総体では、新1年生の活躍があり、男女とも3冠王選手がいたり、日々の努力の成果の現れだと思う。中学校時代、『結果を出してこそ、努力が認められるもの』と言われた時代。勝負の厳しさ、悔しさ、勝った時の喜びなど、スポーツを通していろいろなことを学ことができた。現役時代、無我夢中で練習に練習を重ねた時代。勝負の世界は厳しいが、努力して、努力した成果は自分の自信になる。努力して、良い結果がでることが一番良いが・・・。そう簡単に勝たせてくれないのが、勝負の世界。どんな時でも、ポジティブに考え、前向きな考えを持って、進める人間でありたいと思う。

2009/06/10 Wed  15:19
誉めることの大切さ

 誉められることは人間にとってとても嬉しいことである。先日、子どもの授業参観があり、先生のお話にもありましたが、誉めるこそがやる気の素。誉めれば、やる気も湧く。やる気が湧けば、自分から進んで取り組む。自分から進んでやるから、成果もでる。成果が出れば、楽しくなる。このようなサイクルにするには、大人(指導する立場)の力がカギとなるそうです。誉めて、子どもの力を伸ばせるよう、心がけなければと感じております。(この気持ちを持ち続けることが難しいのですが・・・)

 将棋棋士の羽生善治名人がバンクーバー五輪を目指す日本代表候補選手たちに『勝者の決断力』を伝授。その中で、私がなるほどと思ったことは、『負けた時はなぜ負けたかを反省しても、後悔しないことが大切』ということでした。卓球のリーグ戦でも同じことが言えると思います。リーグ戦では1試合負けても次から次と試合がある。気持ちの切り換えをして、自分の力を出し切った試合にしてほしいと思います。

 

2009/06/03 Wed  10:44
衣替え

 6月は衣替え。今月は、県高校総体、東北学生、県ホープス大会、中体連地区予選会、国体選考会と、卓球大会が続きます。大会の緊張した場面で、自分のプレーができるよう、日々の練習が大切です。限られた時間の中で、自分の得意な部分を延ばしつつ、苦手なパターン。例えば、試合の流れ(前半は良いが、後半続けて取られやすいなど)自分の試合での流れの分析をしたり、精一杯自分らしいプレーができるよう心がけてほしいと思います。試合で11対0で1セット勝っても、2セット目は0対0から始まりますです。5セットのうち、3セット取ることができれば勝てるスポーツです。ウォーミングアップをしっかり行い、集中力を保ち、あきらめない、自信を持ってjumee☆SaturdayNightFeverL試合に臨んでほしいと思います。 
 今、小学校では、スポーツテストがあり、我が家のポッチャリ系二人もなんとかがんばっているようです。帰宅後、スポーツテストを終えた娘が『私、上体おこし○回だったのに、お友だちが○回と少なく報告したんだよ』と。納得がいかない娘。先生にその旨を報告し、もう一度計測してもらい納得した娘。先生には、苦労かけっぱなしですぺこりポッチャリ系ながら、1年生よりできるようになったという自信の現れと、よく解釈しておこうと思っております。
 先日、帰宅した娘が、漢字テストがあり、前回も間違えた漢字を間違えたと・・・ショックのようです。『どんな字を書いたの?』と私が質問すると、大爆笑   ワーー(^∀^)ーーイ我が子ながら、おちゃめというか、本当に大丈夫かなぁ?と感じつつ、息子と娘の話題の違い、性格の違い、兄妹の違いを感じております。
 

       ≫ 2009年07月

プロフィール

hanamakitakkyu

Author:hanamakitakkyu
いらっしゃいませ。卓球のことなら
何でもおまかせください。
店内の写真は→これです
店の場所(地図)は→ここです
岩手県花巻市上町4-10
Tel・Fax 0198-23-5528
メールは少し下のメールフォーム
以前のブログここです

メニュー(カテゴリー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ポップアップ風メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら